政策

1. 働きたい気持ちを応援できる 仕組みづくりに取り組みます。

何歳になってもイキイキと働ける、育児と両立しながら働ける、理想の雇用環境の構築を目指します。人手不足の中小企業と求職者の結びつけを行政が支援し、雇用の促進を図り、従来の雇用問題を是正します。

2. 誰よりも動き、一人でも多くの 声を議会へ届けます。

議会や議員に対し意見を伝えやすい環境にするために、定期的に「まちづくり相談会」を開催します。より多くの方が政治参加しやすくなるよう、インターネット投票の導入を推進します。

井上まいは「こう考えます!」

城南区の街頭や、地域を歩く中でみなさんからお寄せいただきたご質問やご相談について、井上まいの考えをお答えしていきます。

相談者 保育園が近くに全くなく、南区まで自転車での送り迎えがとても辛いです。 
井上まい 特に南片江校区は周囲にほとんど保育園がありません。お仕事をしながら自転車での送り迎えは本当に大変だと思います。保育士さんの雇用や、初期段階で公立での運営は出来ないかなど、必要な調査を行なって、適切な場所に保育園を作れないか検討すべきだと思います。

相談者 一人暮らしなんですが、帰り道が暗く、遠回りだけど明るい道を選んで帰っています。 
井上まい 住宅街は特に街灯が少なく、女性やお子様のいらっしゃるご家庭にとっては不安であると私も感じています。実際に夜間の状況を確認して、街灯の設置や地域のご協力を得られないか等、対策が必要だと思います。

相談者 油山の深夜の騒音がひどく、眠れません。どうにかして欲しいです。 
井上まい 私も母と東油山に住んでいますが、大晦日は特に酷かったです。取り締まりの強化が必要と思いますが、油山観光道路は交通量の多い地域ですので、時間規制をせずに改善する方法が良いと考えています。

相談者 ひどく老朽化した空き家が近所にいくつかあります。このままでいいのでしょうか。 
井上まい 私も最近特に目にしている問題です。場所によっては塀が傾いて今にも道路に倒れそうなところもあります。通学路や離合の難しい細い道もありますので、早急な対策をする必要があると思います。

相談者 自転車のマナーが悪く、危険な場面をよく見ます。
井上まい 左側通行なのに右側を走行している人も多く危険とのご意見も聞いています。小学校などでの「自転車教室」を増やして、マナーの認識を高めること、自転車レーンの舗装や標識を増やして事故防止に繋げていくべきだと思います。

相談者 近所の道路が見通しが悪く、運転の際何度確認しても危険な場面があります。
井上まい 私も確認の難しい路地では、助手席の方に確認の補助をお願いする場面があります。ミラーの設置が出来ないか、検討すべきだと思います。

城南区のみなさんからいただいたご相談は、問題が深刻化する前に対策をするべきです。市の管轄だけでは難しい問題もありますので、「国・県・市」が一体となって、子育て世代からお年寄りの方まで、思いやりの行き届いた福岡市、城南区にしていきたいです。

私は、福岡市が抱える雇用の問題解決、若者の政治参加が必要だと考え、これからの福岡市を担う世代の一員として活動しています。誰よりも動き、より良い街づくりに向けて全力で取り組みます!

LINE@

友達追加よろしくお願いします!

 

YouTube

チャンネル登録よろしくお願いします!

Facebook

PAGE TOP